O脚矯正

歩き方で矯正しましょう

O脚を矯正することによって、日常生活も健康的になるのです。 なぜなら、矯正するためには正しい歩き方をする必要がありますし、規則正しい生活を送ることが大切だからです。 西洋人と日本人を比較した場合、日本人の方が背筋が曲がっている印象がありますよね。 西洋人の方は背筋を伸ばして堂々と歩いているという印象があるかと思いますが、日本人は猫背というイメージが強いのではないでしょうか。 なぜこういった違いが生まれるのかと言いますと、歩幅が違うからなのです。 日本人は西洋人とは異なり、肩幅と同じぐらいの広さで歩いていることが多いのですが、これがO脚の原因に繋がっているのです。 ですから、歩き方を治すことによってO脚の矯正にも繋がると言えます。 モデルは背筋を伸ばして正しい姿勢で歩いていますよね。ですから、モデル歩きと言われるように、1本の線を歩くように意識しながら背筋を伸ばして歩くようにします。 出した足と顔の中心がまっすぐになるように意識し、足の裏全体で体重をしっかりと支えるように心がけます。 また、つま先とかかとはきちんと揃えて立ち止まるようにしてみてくださいね。 足ばかりに意識が集中してしまうと背筋を伸ばすのを忘れてしまいがちです。 慣れてくれば自然と姿勢が良くなってくるかと思いますし、手も自然に振れるようになると思います。 まずはO脚を矯正するためにも、正しい歩き方を身につけるようにしてみてください。